FIA会長ジャン・トッドから日本のモータースポーツファンへメッセージ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

FIA会長ジャン・トッドから日本のモータースポーツファンへメッセージ

©Red Bull

日本自動車連盟(JAF)は、FIA会長ジャン・トッドから日本のモータースポーツファンに向けたビデオメッセージを、公式SNSで公開した。

以下、JAFによる和訳リリース


日本のモータースポーツ・フレンズ(モータースポーツを愛する)皆様へ

COVID-19によるパンデミックにより生み出された、この新しい現実の中、これだけは皆様に知っておいていただきたいのです。
「FIAはあなたとともにあります」
「そしてこれからも、できる限りのサポートを提供させていただきます」

ご存じのように、これは前例のない身体への危機であるだけでなく、経済的にも、財政的、社会的、政治的、そして人類としての危機であり、私たちは皆、同じように苦しんでいます。

SUPER GT、SUPER FORMULA、国内ラリー競技をはじめとする多くの日本国内レースだけでなく、Formula1、WRCなど、FIA世界選手権大会のすべてが、残念ながら延期またはキャンセルとなりました。

もちろん大会の開催は、日本のモータースポーツ・コミュニティにとって不可欠なものです。また、モビリティ(一般の道路使用者)の世界で言えば、数十億人によるロックダウンは「一般ドライバーや道路ユーザーにサービスを提供する」というモビリティの本来の役割とは正反対の状況に置かれています。

しかし希望を失ってはなりません。私たちはこれまでにも多くの困難な状況を克服してきましたし、今回もそれが可能であると考えます。

このような状況の中でも、我々がともに生み出すイニシアチブ、それこそが私たち共通の目的に向かっていること、その揺るぎない絆の証と言えましょう。

ウイルスとの世界的な戦いの中、日本がこれまでに成し遂げてきた成果を祝福したいと思います。引き続き団結を固持し、決してあきらめないこと。それこそが、このかつてない困難をも乗り越える秘訣となります。そして私たちはともに、新しい未来を築くのです。

あきらめないで。
ともにモータースポーツ精神を貫きましょう。
ステイ・セーフ。

ジャン・トッド

JAFモータースポーツ twitter
@jaf_motorsports

JAF 日本自動車連盟 Facebook
@jaf.jp
https://www.facebook.com/jaf.jp/

ラリプラメンバーズ2020