2020年の全日本ラリー選手権カレンダーが発表。10戦中6戦がターマックに – RALLYPLUS.NET ラリープラス

2020年の全日本ラリー選手権カレンダーが発表。10戦中6戦がターマックに

©Naoki Kobayashi

JAFは11月6日、公式ウェブサイト上で2020年の全日本ラリー選手権を含む各選手権の2020年開催カレンダーを発表した。

全日本ラリー選手権は2019年同様全10戦で開催されるが、福島ラウンド(グラベル)がなくなり、京都府の丹後ラリー(ターマック)がカレンダー入りしているほか、モントレーがターマックに転向している。この結果、2019年は10戦中4戦がターマックだったが、2020年は10戦中6戦がターマックでの開催となる予定だ。

また、アジア・パシフィックラリー選手権は開幕戦のRally Tsumagoiと秋のRALLY HOKKAIDOの2戦で併催となり、APRC初のウインターラリーが行われることとなる。2019年にAPRCと併催されたモントレーは、APRCとしての開催から外れている。

2020年全日本ラリー選手権カレンダー一覧
1  2/6-9   Rally Tsumagoi(群馬/積雪)
2  3/13-15  新城ラリー2020(愛知/舗装)
3  4/10-12  ツール・ド・九州2020 in 唐津(佐賀/舗装)
4  5/2-4   “Sammy”久万高原ラリー(愛媛/舗装)
5  5/22-24  NISSINラリー丹後2020(京都/舗装)
6  6/11-14  MONTRE 2020(群馬/舗装)
7  7/3-5   2020 ARK ラリー・カムイ(北海道/非舗装)
8  8/21-23  横手ラリー2020(秋田/非舗装)
9  9/25-27  RALLY HOKKAIDO(北海道/非舗装)
10 10/16-18  第48回M.C.S.C.ラリー ハイランドマスターズ2020(岐阜/舗装)



RALLY PLUS