2015年の全日本は9戦中6戦がターマック – RALLYPLUS.NET ラリープラス

2015年の全日本は9戦中6戦がターマック

 

 JAFは2015年全日本ラリー選手権のカレンダーを発行。今年度同様、全9戦で争われる。

 大きな変更としては、第2戦の久万高原がグラベルからターマックイベントに変更。6月に開催されていた福島戦は7月下旬、7月下旬に開催されていた群馬戦は8月下旬に日程が移った。

 京丹後を開催していた主催者はエリアを福井に移した。当初、グラベルでの開催を目指していたが、予定していたエリアでがけ崩れが起きたために使用を断念。今年は舗装路面の構成での開催となった。この結果、全9戦中6戦が舗装での開催となる。

 このため、特に規模の小さいチームで参戦数がばらつくコンパクト車両クラスなどでは、舗装戦のみに絞っての参戦でも戦況次第ではタイトルを狙える可能性も出てきそうだ。

2015年全日本ラリー選手権カレンダー登録申請一覧(全9戦)

戦数 開催日 競技会名称 開催場所(距離)路面
1 4月10-12日 ツール・ド・九州 2015 in 唐津 佐賀 (350) ターマック
2 5月 8-10日 久万高原ラリー 愛媛 (250) ターマック
3 6月5-7日 若狭ラリー2015 ※1 福井 (350) ターマック
4 7月 3-5日 2015 ARK ラリー洞爺 北海道 (350) グラベル
5 7月23-26日 がんばろう!福島 MSCC ラリー 2015 ※2 福島 (370) グラベル
6 8月28-30日 モントレー2015 in 群馬 群馬 (380) ターマック
7 9月18-20日 RALLY HOKKAIDO※3 北海道 (1,000) グラベル
8 10月16-18日 第 42 回 M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ 2015 岐阜 (420) ターマック
9 10月30日-11月1日 新城ラリー2015 愛知 (300) ターマック

※1 ※2:JAF地方ラリー選手権 併催
※3:FIAアジアパシフィックラリー選手権 併催

RALLY CARS
RALLY CARS