スウェーデンデイ3コメント:フォード – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スウェーデンデイ3コメント:フォード

 

デイ3終了時点でのフォード・ワールドラリーチームドライバーのコメント。

ヤリ‐マティ・ラトバラ/総合1位
「4年前にここで初優勝し、史上最年少優勝記録を達成したラリーで2勝目を挙げられたのはすごく特別な気持ちだ。岩にヒットしてしまったので、ラスト前のステージではスピードを上げてハードアタックをしないといけなかった。先月の第1戦(モンテカルロ)でリタイアをして以来、すごいプレッシャーだったけど、その重さが肩からなくなったような気分だ。うまくいかない時は落ち着くのが大事だと、今日の優勝で身を持って知ることができた。今日はミッコが朝から攻めてくるだろうと思っていたから、(岩にヒットし)状況が変わるまでに十分なリードがあったし、残りも2ステージだけだった。でも冷静でいることに務めたんだ」

ペター・ソルベルグ/総合4位
「3位を守れなかったことにはがっかりしている。でも、選手権上は3位でトップに近づいたから、よい週末だったと思う。インカットなどしていなかったのに、轍の真ん中にあった岩を避けきれずにヒットした。ヤリ-マティと同じ岩にヒットしたんだ。今回はフィエスタRS WRCをドライブしてルーズな路面を走る最初のラリーだったが、コンペティティブに速く走ることができたので、非常に勇気づけられる」



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS