「Women in Motorsport Project 6期生」募集 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

「Women in Motorsport Project 6期生」募集

©WOMEN IN MOTORSPORT

WOMEN IN MOTORSORTは、FIA(国際自動車連盟)、JAF(日本自動車連盟)と共に推進する「Women in Motorsport」活動の一環として、自動車産業及びモータースポーツ界での活躍を目指す女性を対象とした「Women in Motorsport Project 6期生」の募集を開始する。

Women in Motorsport Project は、2015年より第1期生の募集を開始し、過去4年間で14歳〜68歳までの女性約 1000人以上が応募。1期生、2期生の女性レーサーは、2018年11月にアジアンルマンシリーズにて世界デビューを果した。他にも合格者は、スーパー耐久シリーズやFIAヨーロッパラリー選手権をはじめ、国内外のモータースポーツカテゴリーにデビュー。現在までに述べ 400人以上の女性ドライバーが国内のモータースポーツ大会にて入賞を果たしている他、WIMSは、自動車産業での就職支援も行っており、カーメーカーやタイヤメーカーの女性エンジニアやテストドライバー、研究員も輩出している。

今回の6期生募集は、年齢、経験を問わず(18歳未満も可)レーサー、エンジニア、メカニック、カーインストラクタ ー、オフィシャル、研究者等様々な職種を目指す女性を募集。合格者には9月に行われる「WomeninMotorsportDay ドライビングレッスン」やモータースポーツ参画機会を提供・協賛し、優秀合格者には 2020年シーズンのモータースポーツ活動を育成奨学枠として支援し、自動車産業及びモータースポーツ界で活躍する女性を発掘・育成していく。

9月10日まで募集、書類選考後、富士スピードウェイで実技試験を実施する。合格者には運転技術、知識を向上するドライビングレッスン機会を提供するほか、優秀者には、レース及びラリー参戦の機会を提供するという。



ワールドラリーカレンダー2020