ローブがSS3でリタイア – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ローブがSS3でリタイア

 

 総合3番手を走行していたシトロエンのセバスチャン・ローブがSS3で横転。早々に戦線離脱を余儀なくされた。
 ローブとコ・ドライバーのダニエル・エレナにはケガはないが、マシンのダメージが大きく、ラリー2(従来のスーパーラリー)での戦線復帰はできない模様だ。

「ダニエルはペースノートを正しく読んでいたのに、僕が聞き間違えたんだ。右コーナーに切り替わるところで左にステアリングを切ってしまった。なんとか立て直そうとしたがマシンが滑り、そのままディッチに引っ掛かって横転だよ。ダメージは大きくないんだけれど、ロールケージが曲がってしまったから再出走はできないな。残念だ」と、ローブ。

 現在、ラリーは初日を終えた段階でフォードのヤリ‐マティ・ラトバラが首位。2番手は同じくフォードのペター・ソルベルグが2.6秒差でつけ、フォードが1-2体制を構築している。3番手には首位と5秒差でシトロエンのミッコ・ヒルボネンが迫っているため、見ごたえのあるバトルが期待される。



RALLY CARS
RALLY CARS