TGR新城戦の代替イベントが発表、モリコロパークにコースを設定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

TGR新城戦の代替イベントが発表、モリコロパークにコースを設定

©RALLY PLUS

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ「TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge in 新城」代替戦の開催日程および開催場所が発表された。

昨年まで全日本ラリー最終戦「新城ラリー」と同時開催されていたが、今年はサービスを豊田市の鞍ケ池公園に移し、コースは鞍ケ池公園と長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の公園内道路を使用するという。これに合わせて大会名も「TGR Rally Challenge in 豊田 モリコロ」に変更。また日程もこれまでの日曜から土曜に開催されることになり、出場枠も90台に拡大された。

「TGR Rally Challenge in 豊田 モリコロ」概要
シリーズ: 東・西シリーズ(シリーズ混合戦)
開催日程: 11月3日(土)
サービスパーク: 鞍ケ池公園
コース設定: 鞍ケ池公園および愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の公園内道路を予定
参戦台数上限: 90台(一般募集枠:80台 TGR特別枠:10台)
参加対象クラス: 全クラス
懇親会(前日): 実施予定なし

ワールドラリーカレンダー2019