JSR横手:炭山裕矢が今季3勝目、2WD部門は高篠孝介が初優勝 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

JSR横手:炭山裕矢が今季3勝目、2WD部門は高篠孝介が初優勝

©RALLY PLUS

日本スーパーラリーシリーズ(JSR)第3戦「横手ラリー2018」が8月2日(木曜日)〜4日(土曜日)の日程で行われ、炭山裕矢/保井隆宏(スバルWRX STI)が、野苅家宏一/高梨晃臣(スバルWRX STI)に2分07秒5の差をつけ、今シーズン3連勝を飾った。

今シーズン2連勝中の炭山は、オープニングのSS1でパンク。ステージ内でタイヤ交換を行い、2分30秒以上のビハインドを背負ってしまう。しかし、SS2からは連続ベストタイムを重ねてトップの野苅家を猛追。SS5で逆転してトップに立つと、残るすべてのSSでもベストタイムを奪取する圧巻の走りで優勝した。野苅家が2位表彰台を獲得。総合3位でフィニッシュした高篠孝介/廣嶋真が、2WD部門の初優勝を飾った。

RALLY PLUS

2018年日本スーパーラリーシリーズ第3戦 横手ラリー2018 最終結果
1. 炭山裕矢/保井隆宏 スバルWRX STI 1:20:56.5
2. 野苅家宏一/高梨晃臣 スバルWRX STI +2:07.5
3. 高篠孝介/廣嶋真 プジョー208 +18:36.2
R. 猪股寿洋/美馬純一 トヨタ86

RALLY CARS