【速報】JSRモントレー:初日、ヤリスで初参戦の炭山が圧倒 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【速報】JSRモントレー:初日、ヤリスで初参戦の炭山が圧倒

©Takuto Nishio

日本国内で行われる国際格式イベント4戦を対象とした、日本スーパーラリーシリーズ(JSR)第2戦「MONTRE 2018」が群馬県・嬬恋村を起点に、6月10~11日の日程で開催。今回のラリーには公開中の映画『OVER DRIVE』に登場するトヨタ・ヤリスが、炭山裕矢/保井隆宏のドライブで参戦。大きな注目を集めることになった。

サービスパークが置かれたパルコール嬬恋の特設ランプにおいて行われたセレモニアルスタートに続き、初日は9SS、49.433kmを走行。炭山が、2番手の野苅家宏一/高梨晃臣(スバルWRX STI)に3分52.7秒もの大差をつけてトップに立った。最終サービスに戻ってきた炭山は、「これまで僕は色々なクルマに乗ってきたので、戸惑うことなくドライブすることができました」と、笑顔を見せる。

炭山からは遅れたものの、大きなミスもなく2番手をキープした野苅家は、「霧の出ていたステージもありましたが、無事にフィニッシュできました」と、安堵の表情で語った。3番手には2輪駆動部門トップの猪股寿洋/伊豆野健太(トヨタ86)が、4分47.6秒差で続く。



ワールドラリーカレンダー2019