ジャック・ビルヌーブがスバル・ラリーチームUSAからARXに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ジャック・ビルヌーブがスバル・ラリーチームUSAからARXに参戦

©subaru.com/rally

8月4‐5日にカナダで開催されるアメリカズ・ラリークロス(ARX)の第3戦トロワリビエール戦に、1997年のF1チャンピオン、ジャック・ビルヌーブがスバル・ラリーチームUSAから参戦することが決まった。クリス・アトキンソン、パトリック・サンデルとともに、スバルWRX STIを駆る。

ビルヌーブが最後にグランプリ・デ・トロワリビエラ(GP3R)を走行したのは2014年のこと。世界ラリークロスに参戦し、この時は予選第1レースで勝利を収めたが、メカニカルトラブルによりファイナル進出を逃している。

「トロワリビエラは、自分にとっていつでもモータースポーツのホームという存在。今回、また戻れることをうれしく思う」とビルヌーブ。
「ラリークロス競技は、最後に自分がこのアメージングなマシンをドライブして以来、劇的に成長してきている。スバルのワークスチームから参戦できる機会を得てとてもうれしいし、チームのために全力を尽くす」