WRCイタリア:デイ2を終えて勝田貴元はWRC2部門5番手につける – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCイタリア:デイ2を終えて勝田貴元はWRC2部門5番手につける

©Keiko Ito

今週末開催のWRCラリーイタリア・サルディニア。WRC2部門にエントリーする勝田貴元/マルコ・サルミネン組は、マディな難コンディションのなか堅実な走りで部門5番手につけた。


今日の午後のループはどうでしたか?
とりあえず生き残った感じです! 午後の方が天気も悪かったですし……。

すごい雨でしたよね?
スコールみたいな雨でした。あんなにマディな路面は初めてでした。そこはとてもいい経験になりました。完全に抑えきってしまって何もないように走りましたけど、それでもロックしてしまって。コースアウトしかけた場面もあったので……。まあでも本当にいい経験になって、走り切れたのでよかったです。午後はそのような感じで始まったので、完全に気持ちを切り替えて、とりあえず今日は生き残ろうと思って。タイム的にはちょっと満足はできないですけど、その分経験も積めたので今後に繋がる展開になりました。

轍に水が溜まっている状況だったのですか?
そうですね、完全にマッドというか、グラベルに混ざった水じゃなくて、シャーベット以上の「泥」でした。なのでブレーキングの時点でシュッと滑る感じで、あちこちでスピンしていたり、いろいろなことが起こってました。ティエリーでもスピンしていた程なので。

そういった意味ではマシンはダメージを負っていないようなので、よかったのではないですか?
ちょっとだけ、くらいな感じですかね(笑)。本当にクレバーな方向で走れたのでよかったです。

明日は晴れそうですがどうですか?
晴れて、気温も上がると思うのと、ロングステージも2つあります。ラフさは去年と変わらないと思うのですが、とにかく明日もがんばります。



RALLY PLUS