三樹書房、「STI 苦闘と躍進の30年」を発売 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

三樹書房、「STI 苦闘と躍進の30年」を発売

©三樹書房

三樹書房は、4月25日に「STI 苦闘と躍進の30年」を発売した。価格は4320円(税込)。

1988年に設立されたSTIは、今年で創立30周年を迎える。本書では、モータージャーナリスト廣本泉が設立30周年を迎えるSTIのこれまでの活動について、当時の担当者への取材や豊富な写真資料などを駆使して、その足跡をたどる。2013年刊行の同書にその後の5年間の情報と、STIの業務・運営に携わられている方々の序文を新たに追加収録した増補新訂版。これまでのモータースポーツへの挑戦や、コンプリートカーの歴史も紹介されている。

ラリプラメンバーズ2021