WRCスウェーデン:オジエが最後尾スタート – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCスウェーデン:オジエが最後尾スタート

 

 2月7日(木)の予選の結果を受け、スーパーSSの直前に8日(金)のスタート順を決定するセレモニーが行なわれた。

 予選トップのセバスチャン・オジエ(フォルクスワーゲン)は最後尾にあたる17番手を選択した。「これからの長い道のりをスタートするには最高の戦略だと思うよ。そもそも、17は僕のお気に入りの番号なんだ!」とオジエ。

 以下、マッズ・オストベルグ(フォード)が16番手、ミッコ・ヒルボネン(シトロエン)が15番手と続き、予選の上位ドライバーは後方から順番に出走順を選択している。

※15番手と16番手の順番が誤っておりました。訂正いたします。
ラリースウェーデン デイ2スタートリスト
1.J.ニカラ(MINI)
2.M.コシューツコ(MINI)
3.M.ウィルソン(フォード)
4.K.アル-カシミ(シトロエン)
5.H.ソルベルグ(フォード)
6.J.ケトマー(フォード)
7.M.プロコップ(フォード)
8.D.ソルド(シトロエン)
9.E.ノビコフ(フォード)
10.S.ローブ(シトロエン)
11.T.ヌービル(フォード)
12.J-M.ラトバラ(フォルクスワーゲン)
13.J.ハンニネン(フォード)
14.P.ティデマンド(フォード)
15.M.ヒルボネン(シトロエン)
16.M.オストベルグ(フォード)
17.S.オジエ(フォルクスワーゲン)



RALLY CARS
RALLY PLUS