京商のダイキャストモデル9月新製品:世界限定2000個のフォードRS200が発売 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

京商のダイキャストモデル9月新製品:世界限定2000個のフォードRS200が発売

©KYOSHO

京商は、9月発売予定のダイキャストモデル新製品出荷情報を公開した。価格はいずれも税込。

オットーモービルからは、グループBのフォードRS200ロンバードラリー仕様が登場。市販車の延長線上にあるデザインが多かったグループBカーにあって、唯一市販車とのリンクがないマシンとして知られている1台。4連ランプを装備し、内装のメーターやスイッチなども再現されている。

KYOSHO


KYOSHO

あわせて、フランスを中心にWRCなどに参戦していたルノー・クリオ4 RS、アルピーヌA310 1600の市販モデルも1/18スケールでモデル化された。こちらも専用シートから内装まで再現度が高いモデルだ。

KYOSHO


KYOSHO

京商オリジナルでは、三菱ランサーエボリューションXのファイナルエディションがレッドとブラックの2色で登場。アルミ製のルーフ、BBS製18インチホイール、メッキのフロントバンパーやフォグランプなどの専用装備を再現している。いずれも数量限定となっている。

KYOSHO


KYOSHO

9月発売のラリー関連新製品
●OTTO MOBILE
・1/18 ルノー クリオ 4 RS(ホワイト) 1万5660円 世界限定2000個
・1/18 フォード RS200 グループB Lombard Rally (RAC) 1986(ホワイト) 1万7820円 世界限定2000個
・1/18 アルピーヌ A310 1600(シルバー) 1万5660円 世界限定999個
 
●京商オリジナル
・三菱 ランサー エボリューション ファイナルエディション(レッド) 1万6200円 限定600個
・三菱 ランサー エボリューション ファイナルエディション(ブラック) 1万6200円 限定400個

※表記の商品と実際の発売商品で仕様が異なる場合があります。



RALLY PLUS