あの「Colin McRae Rally」がiPhoneで復活! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

あの「Colin McRae Rally」がiPhoneで復活!

 

英国のコードマスターズ社は、iPhone用ゲームアプリ「Colin McRae Rally」をリリースした。価格は450円。対応機種はiPhone4S以降/iPad2以降/iPod Touch 第5世代以降。

故コリン・マクレーの名を冠したコンシューマー用ラリーゲーム「Colin McRae Rally 2」をベースとしてiPhone用を制作。マシンはフォード・フォーカスWRC、スバル・インプレッサ、三菱ランサーエボリューションVI、ランチア・ストラトスの4台。コースはオーストラリア、コルシカ、ギリシャで30以上のSSを収録している。ペースノートを読み上げているのは、マクレーとともに1997年から2002年までコンビを組んだ、コ・ドライバーのニッキー・グリストだ。

ゲームモードは選手権を戦い抜く「Championship」と、手軽に遊べる「Single Stage」「Single Rally」など。勝ち上がっていくと新たなコースやマシンが選べるようになる。また、iPhoneの「ゲームセンター」機能を利用して、オンラインでリザルトを公開することも可能だ。

コントローラーは画面端のボタンのほか、iPhone内蔵センサーによる傾きを検知してステアリング操作を行なうことも可能。

ラリーモードでは、いくつかのSSの間にサービスが用意され、限られた時間の中でエンジンやサスペンションなどを修理することができる。



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018