希少車&名ドライバーが集結、英国「ラリーデイ」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

希少車&名ドライバーが集結、英国「ラリーデイ」

 

 セバスチャン・オジエとエルフィン・エバンスは、9月21日(土)に英国ウィルトシャー州にあるカースル・クーム・サーキットで開催される「ラリーデイ」にゲストとして登場する。

 英国はMINI、Mスポーツ、プロドライブといった古くからラリーに親しんできた地域で、このラリーデイは今年で13回目を数える恒例イベントだ。

 英国出身で父もラリードライバーだったエバンスは、Mスポーツが今季新しく製作したフォード・フィエスタR5をドライブ。フォルクスワーゲンのエースとして選手権をリードするオジエは、ヤリ-マティ・ラトバラもドライブした本物のグループBマシン、アウディ・クワトロA2でデモランなどを披露する。

 彼ら以外にも、84年の世界チャンピオン、スティグ・ブロンクビストが自身のもつアウディS1クワトロで、64年のモンテカルロで伝説的な勝利を演じたパディ・ホップカークがミニ・クーパーをドライブ。特にMINIは今年50周年のアニバーサリーということで、ダニ・ソルドのMINIジョン・クーパー・ワークスWRCをプロドライブが持ち込み、イベントに花を添える。さらに、MMLスポーツは三菱ランサーWRC05とグループNランサーエボリューションXを展示。2007年、2008年の英国ラリーチャンピオンであるガイ・ウィルクスがこれらのマシンをドライブするなど、ラリーファンにはたまらない内容となっている。

 会場ではサーキットでラリーカーに同乗するイベントやサイン会なども実施される。

Rally Day 2013
http://www.rallyday.com/

RALLY PLUS
RALLY CARS