キャロッセ、地元戦となるモントレー in 嬬恋に7台の大量エントリー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

キャロッセ、地元戦となるモントレー in 嬬恋に7台の大量エントリー

©CUSCO

キャロッセは、全日本ラリー選手権第6戦「モントレー2016 in 嬬恋」に、CUSCOレーシングから4台、ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームから1台、CUSCOジュニアラリーチームから2台のトータル7台を出走させる。

今回新たにJN5クラスにシトロエンDS3 R3-MAXを投入し、ドライバーは炭山裕矢が担当し、コ・ドライバーは保井隆宏が務める。ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチームのプジョー208 R2と同じR規定の車両であり、JN5クラスに参戦するRR車両としては5台目となる。

CUSCO

CUSCO

またJN2クラスには、現在フォーミュラ4、86/BRZレースで活躍している女性ドライバーの今橋彩佳(写真)が織田千穂との女性クルーコンビで参戦。スバルWRX STIで参戦する竹内源樹は第2戦久万高原以来のエントリーとなる。

CUSCOレーシング
JN6クラス 竹内源樹/加勢直毅 組 ADVAN CUSCO WRX-STI(スバル WRX-STI)
JN5クラス 炭山裕矢/保井隆宏 組 ADVAN CUSCO DS3 R3-MAX(シトロエン DS3 R3-MAX)
JN5クラス 吉澤哲也/井手上達也 組 ADVAN CUSCO 208GTi(プジョー208GTi)
JN2クラス 今橋彩佳/織田千穂 組 CUSCO 86(トヨタ 86)

ラリープラス・クスコレーシング・ラリーチーム(サンク・レーシング)
JN5クラス 柳澤宏至/中原祥雅 組 YH クスコラリープラス 208 R2(プジョー208 R2)

CUSCOジュニアラリーチーム
JN2クラス 明治慎太郎/北田稔 組 YHGd 高崎くす子 86(トヨタ 86)
JN1クラス 番場彬/藤井俊樹 組 YHGd 高崎くす子アルト(スズキ アルトワークス)

RALLY CARS
RALLY PLUS