WRCオーストラリア:日本時間のアイテナリー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCオーストラリア:日本時間のアイテナリー

 

 WRC第10戦オーストラリアは9月11日(木)〜9月14日(日)にかけて行われるグラベルラリー。硬く締まった路面にツイスティなコース、ハイスピードなコースなどが入り混じっている。時差は日本が1時間遅れており、ほぼリアルタイムとなる。

 前戦ドイツで惜しくも惜しくもマニュファクチャラーズタイトルを逃したフォルクスワーゲンは、ここでタイトルを決める可能性が高く、世界中が注目している。

 アイテナリーと現地/日本時間は以下のとおり。

WRC第10戦オーストラリア アイテナリー

SS ステージ名 距離/時間 現地時刻 日本時刻
デイ1 2014年9月12日(金)
スタート(Coffs Service Park) 8:30 7:30
SS1 Hydes Creek I 10.73km 9:18 8:18
SS2 Bellingen I 10.72km 10:11 9:11
SS3 Newry I 24.91km 10:39 9:39
サービスA(Coffs Harbour) 30分間
SS4 Hydes Creek II 10.73km 14:27 13:27
SS5 Bellingen II 10.72km 15:20 14:20
SS6 Newry II 24.91km 15:48 14:48
SS7 SSS I 1.56km 18:30 17:30
SS8 SSS II 1.56km 18:38 17:38
フレキシサービスB(Coffs Harbour) 45分間
デイ2 2014年9月13日(土)
サービスC(Coffs Harbour) 15分間
SS9 Nambucca I 48.92km 8:18 7:18
SS10 Valla I(Live TV Stage) 8.96km 10:06 9:06
サービスD(Coffs Harbour) 30分間
SS11 Nambucca II 48.92km 14:24 13:24
SS12 Valla II 8.96km 15:52 14:52
SS13 SSS III 1.56km 18:30 17:30
SS14 SSS IV 1.56km 18:38 17:38
フレキシサービスE(Coffs Harbour) 45分間
デイ3 2014年9月14日(日)
サービスF(Coffs Harbour) 15分間
SS15 Shipmans I 30.20km 8:08 7:08
SS16 Bucca I 10.86km 9:16 8:16
SS17 Wedding Bells I(Live TV Stage) 9.23km 10:06 9:06
サービスG(Coffs Harbour) 30分間
SS18 Shipmans II 30.20km 12:52 11:52
SS19 Bucca II 10.86km 14:00 13:00
SS20 Wedding Bells II(Power Stage & TV) 9.23km 15:06 14:06
サービスH(Coffs Harbour) 10分間
ポディウム 17:00 16:00


ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018