アンドレアス・ミケルセンがトレイルランに挑戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アンドレアス・ミケルセンがトレイルランに挑戦

©VOLKSWAGEN

フォルクスワーゲン・モータースポーツのアンドレアス・ミケルセンが、8月29日にスタートし8日間かけて行われているトレイルランイベント、ゴアテックス・トランスアルパイン・ラン2015に挑戦した。

ドイツのオーベルストドルフをスタートするこのイベントは、8日間をかけてドイツ、オーストリア、スイス、イタリアと4カ国8ステージにアタックするもの。33カ国から330チームが参加している。

フォルクスワーゲン・モータースポーツのパートナーであるゴアテックスが冠スポンサーとなっているこのイベントに挑んだミケルセンは、スタートの29日には、ゲスト参加の15人中9番手でフィニッシュしたミケルセン。自身のアタック予定は、月曜日に行われた第3ステージで終了した。この日のステージは39.9kmだが、2019m上り、2494m下るタフな設定。ミケルセンはこの日を5位でフィニッシュした。

VOLKSWAGEN

VOLKSWAGEN

「この競技にレギュラーで挑んでいる人たちを、心から尊敬するよ!」とミケルセン。
「本当に疲れた。特に気温が30度を超えたからね! でも、ラリーオーストラリアに向けて、いいウォーミングアップになるよ」

このイベントは9月5日、イタリアのスルデンでフィニッシュを迎える。



ワールドラリーカレンダー2019