パイクスピーク仕様のフィエスタ、公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

パイクスピーク仕様のフィエスタ、公開

 

 15日水曜日から始まるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに向けて、マーカス・グロンホルムのチーム、オルスバーグMSEがパイクスピーク仕様のフォード・フィエスタST T16 4×4を公開した。

 マーカス・グロンホルムとアンドレアス・エリクソンのふたりはコロラド州デンバーのフォードディーラーで行なわれたラウンチイベントに参加、パイクス仕様のマッチョなフィエスタを公開した。

 グロンホルムはテストの感触をこう語る。
「クルマをアメリカに送るのに時間がなかったから、ちょっと乗っただけ。だけどパワーはあるし、とても扱いやすいと感じたよ。ホントはもうすこし走り込みを重ねたかったね。
 ライバルになるのは、もちろんタジマ! と言いたいところだけど、彼はパイクスピークのすべてを知り尽くしているし、もう何年も参戦している。準備だって周到だろうし、かなり手強い相手だ。だから、まずはチームメイトのアンドレアスだね。僕らはいわばルーキーだし、どのくらい走れるかも分からない。やれることをやるさ」

 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムは現地時間15日よりプラクティスが始まる。

RALLY CARS