アリスター・マクレー、APRCに復帰 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アリスター・マクレー、APRCに復帰

 

 アリスター・マクレーがAPRCに復帰する可能性が濃厚になった。マシンはMEM製のプロトン・サトゥリアネオS2000だ。
 マクレーは8月15〜16日のAPRCマレーシアラリーからサトゥリアを駆る予定になっており、シーズン残りのインドネシアとチャイナへの参戦も決定している。
 現在アジア・オセアニアをベースに活動するマクレーは、2010年のフルシーズンエントリーの可能性も示唆している。

 関係筋は語る。
「アリスターはS2000のドライブ経験も豊富だし、マシン開発の能力もある。アジア・パシフィック地域でのドライブ経験も豊富だ。ガイ・ウィルクスがラリー・ロシアで4位にはいったことからも、サトゥリアのポテンシャルを改めて説明する必要はないだろう。今、アリスターはアジアを拠点としており、APRC各イベントへの移動もラクだ。なによりアリスターは、これらのラリーで勝つことができるポテンシャルをもっている。彼にとってまさにぴったりの選択肢じゃないかな」

 この件についてMEMは公式コメントを出していない。

ラリプラメンバーズ2020