トヨタGRヤリス・ラリー2がFIA公認を取得、1台目の供給先はルーキーレーシング – RALLYPLUS.NET ラリープラス

トヨタGRヤリス・ラリー2がFIA公認を取得、1台目の供給先はルーキーレーシング

©Toyota Gazoo Racing / *画像は最終スペックとは異なる可能性があります

トヨタ・ガズーレーシングWRTは、トヨタGRヤリス・ラリー2が2024年1月1日、公式にFIA公認を取得したことを発表した。

カスタマーのラリー参戦者への供給に向けて開発が進められてきたGRヤリス・ラリー2。競技参戦のために必要な車両公認を取得したことで、今後は世界中へのカスタマーに向けての供給作業が始まる。最初の1台は、“モリゾウ”のライセンス名で知られる豊田章男会長率いるルーキーレーシングを予定。1月25日〜28日に開催される2024年WRC開幕戦ラリーモンテカルロには、4チームがGRヤリス・ラリー2での参戦に向けて準備を進めているという。

Toyota Gazoo Racing

GRヤリス・ラリー2 主な仕様
エンジン:直列3気筒、ターボチャージャー
排気量:1618.2cc
ボア×ストローク:87.5mm×89.7mm
エアリストリクター:32mm(FIA規定に準拠)

トランスミッション
ギヤボックス:5速シーケンシャル
駆動方式:4WD、モータースポーツ仕様LSD

サスペンション&ブレーキ
サスペンション(前後):マクファーソンストラット
ブレーキ:グラベル/300mm、ターマック/355mm、300mm

シャシー
全長:3995mm
全幅:1820mm
全高:調整可能
車重:1230kg(スペアタイヤ1本を含む、FIA規定に準拠)



RALLY PLUS