Mスポーツ・ポーランド、ERCにフィエスタ・ラリー3トロフィー設立 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

Mスポーツ・ポーランド、ERCにフィエスタ・ラリー3トロフィー設立

©M-SPORT

Mスポーツ・ポーランドは、ピレリ、ガルフ・レースフューエルと連携して、フォード・フィエスタ・ラリー3トロフィーをERCに設立することを発表した。ERC参戦を目指す才能あるドライバーの支援を目的にしたもので、パフォーマンス面でポテンシャルのあるフィエスタ・ラリー3 EvoとERCを組み合わせることで完璧なプラットフォームになるとしている。

Mスポーツは、ワンメイクシリーズのサポートにおいて豊富な実績を誇り、フィエスタSTトロフィーは、その後のジュニアWRCに継承された。この歴史は、フィエスタのカスタマーカーが、ラリーのあらゆるレベルの競技において有力な選択肢となることを示している。

今回設立するフィエスタ・ラリー3トロフィーでは、チャンピオンの特典として、2024年WRC第12戦セントラルヨーロピアンラリーに全資金を支援しての参戦パッケージが贈られる。

パートナーであるガルフ・レースフューエルは、このトロフィーにMSR EVO2燃料を単独供給。各イベントの現場で、リットル当たり2ユーロが割引される。さらに各イベントの優勝者には、この燃料が300リットル贈られる。さらに2位、3位にも、150リットル、50リットルがそれぞれ贈呈される。

ピレリは、ラリー3トロフィーの参戦者に、イベント参戦のタイヤを15%割引。さらに、各ラリーの勝者にはタイヤ12本、2位には6本、3位には2本が贈られ、これらのタイヤは次の参戦時に供給される。

Mスポーツ・ポーランドは、全戦にスペアパーツトラックを常駐。必要に応じてエンジニアのサポートも受けることができる。

M-SPORT

2024年のフィエスタ・ラリー3トロフィーのエントリー費は、ジュニアERCと同じ1500ユーロ(約23万5000円)に固定。2024年は全5戦で争われ、ラリーハンガリー(グラベル)から始まり、ラリーエストニア(グラベル)、ラリーディローマ・キャピターレ(ターマック)、チェコラリー・ズリン(ターマック)、ポーランドのラリーシレシア(ターマック)と続く。

Mスポーツ・ポーランドのマチェイ・ボダは「フィエスタ・ラリー3トロフィーは、まったく新しいワンメイクシリーズで、ラリーでトップを目指す次世代のドライバーたちに勇気を与え、刺激になることを期待している」とコメント。
「Mスポーツ・ポーランドは、毎日のようにドライバーから問い合わせを受けている。ワンメイクシリーズはMスポーツ・ポーランドのビジネスの中心だったこともあり、様々なバックグラウンドを持ったたくさんの才能を目の当たりにして大変心が沸き立ったことを覚えている。フィエスタ・ラリー3の人気に伴い、近い将来、我々が誰をサポートすべきかをはっきりさせるために、サポートを行うトロフィー形式のシリーズが必要であることが明確になってきた。現在、フィエスタ・ラリー3 Evoは素晴らしい結果を残している。来年のフィエスタ・ラリー3トロフィーのエントラントたちも、このリストに加わることになるだろう」



RALLY CARS