トヨタのエルフィン・エバンス、肋骨負傷でFIA表彰式を欠席 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

トヨタのエルフィン・エバンス、肋骨負傷でFIA表彰式を欠席

©Toyota GAZOO Racing WRT

2023年のWRCマニュファクチャラーズ選手権を制したトヨタ。12月8日にはアゼルバイジャンのバクーで行われたFIA表彰式で、正式に戴冠した。

しかし、シーズン3勝をマークしたほか最終戦ラリージャパンでトヨタに初の母国戦勝利をもたらし、ドライバーズ選手権ではタイトルを連覇したチームメイトのカッレ・ロバンペラに続く2位につけるなど、タイトル獲得に貢献したドライバーのエルフィン・エバンスは、数日前に自転車から落ちて肋骨を骨折。医者から飛行機に乗らないように勧められたとして、表彰式を欠席した。

エバンスはSNSで事情を伝え「たくさん受賞したTGRチームの仲間が、楽しい夜を過ごせますように」とメッセージを寄せた。

Elfyn Evans



RALLY PLUS