WRCスウェーデン:SS1カールスタッド スーパーSS対戦別コメント – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCスウェーデン:SS1カールスタッド スーパーSS対戦別コメント

©Hyundai

2月9日にスタートしたWRC第2戦スウェーデン、SS1「カールスタッド スーパーSS」でのドライバーコメント(対戦順)をまとめてお送りする。

S.ルフェーブル(シトロエン) vs J.ハンニネン(トヨタ)
勝)ハンニネン 1:36.2(+2.1=8番手タイ)
「ヤリスは順調。ドライバーよりも調子がよかった! ちょっとスリッパリーだったが、スペクテイターにとってはいいステージ」

負)ルフェーブル 1:37.7(+3.6=14番手タイ)

D.ソルド(ヒュンダイ) vs C.ブリーン(シトロエン)
勝)ソルド 1:34.8(+0.7=3番手)
「OK、完全にアイスだったけど、マシンの動きはとてもいい。すごく楽しかった」

負)ブリーン 1:37.7(+3.6=14番手タイ)
「あれこれやってみたけど、どれもうまくいかなかった。明日を楽しみにしているよ」

H.パッドン(ヒュンダイ) vs E.エバンス(フォード)
勝)エバンス 1:36.2(+2.1=8番手タイ)
「ちょっと不安定だったが、基本的にはOK」

負)パッドン 1:37.3(+3.2=11番手)
「めちゃめちゃ。何度もコントロールを失った。自分のスタートは明日!」

T.ヌービル(ヒュンダイ) vs O.タナク(フォード)
勝)ヌービル 1:34.7(+0.6=2番手)
「シェイクダウンで使ったタイヤで走ったので、あまりよくはなかったが、このステージに関してはOK。でも、マシンのバランスにはあまり満足していない。もっといいタイムを出す計画だった」

負)タナク 1:34.9(+0.8=4番手)
「ルーズになっている場所もあって、本当にトリッキーだったし、対応が難しかった。このような形でラリーをスタートできて、うれしいよ」

K.ミーク(シトロエン) vs M.オストベルグ(フォード)
勝)オストベルグ 1:35.3(+1.2=6番手)
「かなりトリッキー。こういうマシンでこんなステージを走るのは、初めてだ。マシンは素晴らしいが、こういうステージではかなり難しい。明日からのステージが待ち切れない」

負)ミーク 1:36.1(+2.0=7番手)
「悪くはないが、スタートラインで少しタイムをロスした。少し足下を取られた。マッズはいい滑り出しで、そのまま差をキープされた」

J-M.ラトバラ(トヨタ) vs S.オジエ(フォード)
勝)ラトバラ 1:34.1(ベストタイム)
「すべて、順調以上にいいよ。あとは、しっかり馬の手綱を抑えておく(落ち着いて=スーパーSS会場のトロット競馬場にかけて)ことだね。明日は、いいリズムをつかむことに集中する。これが一番重要だからね」

敗)オジエ 1:35.0(+0.9=5番手)
「そう悪くない。OK、ベストタイムじゃないけど、本当の戦いが始まるのは明日から。しっかり目を覚ましていかないと。1番手走行なので、夜の間にあまり雪は降ってほしくないね」

WRCスウェーデンSS1 対戦結果

ドライバータイム勝敗勝敗タイムドライバー
ポンタス・ティデマンド01:37.52.601:40.1アンデルス・グロンダル
エミル・ベルクビスト01:40.32.201:38.1エイビン・ブリニルドセン
勝田貴元01:41.61.201:40.4新井大輝
アレクセイ・ルキヤナク01:40.00.901:40.9ユッカ・ケトマキ
オーレ・クリスチャン・ベイビー01:36.57.301:43.8マティアス・ジルベリウス
ガス・グリーンスミス
01:41.33.201:44.5ヤロスワフ・コルタン
エリック・カミリ01:41.11.501:42.6ピエール‐ルイス・ルーベ
テーム・スニネン01:47.19.601:37.5ヘニング・ソルベルグ
ロレンツォ・ベルテッリ01:41.10.101:41.2バレリー・ゴルバン
ステファン・ルフェーブル01:37.71.501:36.2ユホ・ハンニネン
ダニ・ソルド01:34.82.901:37.7クレイグ・ブリーン
ヘイデン・パッドン01:37.31.101:36.2エルフィン・エバンス
ティエリー・ヌービル01:34.70.201:34.9オット・タナク
クリス・ミーク01:36.10.801:35.3マッズ・オストベルグ
ヤリ‐マティ・ラトバラ01:34.10.901:35.0セバスチャン・オジエ
Red Bull TV
Red Bull TV