テレビ朝日がWRC新番組。プレゼンターはアンジャッシュ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

テレビ朝日がWRC新番組。プレゼンターはアンジャッシュ

©テレビ朝日

トヨタの復帰、新型WRカーのデビューと盛り上がる2017年のWRCを徹底紹介するテレビ地上波の新番組を、テレビ朝日が毎月放送することを明らかにした。

2月8日から始まる「地球の走り方〜世界ラリー応援宣言〜」では、TOYOTA GAZOO RacingのWRCでの挑戦を中心に、様々な角度からラリーの魅力を楽しく、分かりやすく伝えていくという。

プレゼンターを務めるのは、人気芸人コンビ・アンジャッシュの渡部建と児嶋一哉。ドライバーとコ・ドライバーのコンビでステージを攻めるラリーになぞらえて、渡部がラリー初心者のMCとして視聴者と同じ目線で毎回登場するゲストとともに番組を進行。一方の児嶋は「カーナビ役」となって、分かりやすく情報を発信するという。

テレビ朝日

そんなふたりに「現場通」として華を添えるのは、桂田アマンダ純。かつてスバル・ワールドラリーチームを率いたSTIの故・桂田勝を父に持ち、自身もWRCの現場に携わった経験を活かして、世界ラリーの面白さを伝えていく。

番組は、ラリーの醍醐味である豪快な映像とともに、WRCの基礎知識を盛り込んで構成。トヨタの参戦も、関係者のインタビューなどを交えて紹介するなどWRCの日本代表を強力にバックアップしていく。2月8日の初回放送では、開幕戦ラリーモンテカルロを特集。日本のラリーマニアに「ラリー愛」を語ってもらうコーナーや、第2戦スウェーデンの見どころも紹介するということなので、長年のラリーファンも、これからのラリーファンも一緒に楽しめる内容となりそうだ。

「地球の走り方〜世界ラリー応援宣言〜」
初回放送は2月8日 深夜0:50〜1:20、深夜2:00〜2:25
以降、深夜不定期放送

[アンジャッシュ渡部建コメント]
「モータースポーツ最高峰のひとつ、『世界ラリー選手権』の新しいシーズンがいよいよ始まります! 去年のチャンピオンチームが突然の撤退を発表したり、ヨーロッパの強豪チームが復帰を果たしたり、今年は見どころ満載! 見どころと言えば、18年ぶりに帰ってくる日本のトヨタ。一体どんな戦いを見せるのか……と、いかにも詳しそうに書いていますが、私、渡部も『世界ラリー』ビギナーです。番組をご覧の皆さんと一緒に楽しんでいきますよ!」

[アンジャッシュ児嶋一哉コメント]
「とにかく、世界ラリーは走行シーンの迫力がすごいんですよ! サーキットレースとは一味も二味も違う。一般道で行われますからね。それから、景色もキレイな場所も多いんです。1年で13戦ありますから、四季折々の美しい風景も見どころのひとつです。僕は、普段バイクやクルマを運転するので、世界ラリーのことは気になっていました。この番組は、世界ラリーに興味のある人もない人も楽しく見られる番組です。僕らアンジャッシュをはじめ、個性的なメンバーとゲストで伝えていきますよ!」

[桂田アマンダ純コメント]
「WRCはひょんなことから出会いました。地元の人たちが何やら飲み食いしながら楽しそうに待っている中、よく分からないながらも一緒に待っていたら鋭い『ピーッ!』という音のすぐ後に、すごい音を立ててラリーカーが猛スピードで駆け抜けて入ったのです。周りは大歓声。その一体感に惚れました。WRCを知らない方々には特に、世界中の美しい場所で開催されているイベントを体感してほしい!」

※初出時、放送日に誤りがあり、2月8日に修正いたしました。

RALLY CARS
Red Bull TV