ドライバーとの交渉続くMスポーツ・フォード、グリーンスミスは「フル参戦継続が希望」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ドライバーとの交渉続くMスポーツ・フォード、グリーンスミスは「フル参戦継続が希望」

©M-SPORT

依然として2023年WRC参戦のドライバーズラインナップを発表していないMスポーツ・フォード。2022年にチームからフル参戦したガス・グリーンスミスは、自身のこれまでのキャリアで最も充実したシーズンを過ごし、同じ内容のプログラムを来季も継続することを熱望している。

英国マンチェスター出身25歳のグリーンスミスは、今季の開幕戦モンテカルロで自身初のWRCステージウインをマーク。大喜びする姿が、ライブ映像でも配信された。その後、第11戦ニュージーランドでも、このイベントの名門ステージ、ワーンガコーストの1回目でトップタイムをたたき出している。

今季はリタイアも多くニュージーランドでは最終的にクラッシュに終わったものの、トップ6フィニッシュを3回果たし、ドライバーズランキング10位でシーズンを終えた。

「(フルシーズン)走りたいし、そうなったらいいね」とグリーンスミスは来季への期待を込めて決定を待っている。
(Graham Lister)

ヘルメットのペイントはじめました!