CUSCO RACING、FDJドライバーの3人目に12歳の箕輪大也を起用 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

CUSCO RACING、FDJドライバーの3人目に12歳の箕輪大也を起用

©CUSCO

キャロッセは、先に発表した同社のワークスチームCUSCO RACINGの2022年FORMULA DRIFT JAPAN出場につき、箕輪大也(みのわ ひろや) を3人目のドライバーとして参戦することを発表した。

箕輪大也は12歳という若さで、MSCチャレンジ2021エキスパートクラスにおいてシリーズランキング1位を獲得し、上位シリーズである FORMULA DRIFT JAPAN参加ライセンスを取得。2022年シーズンは草場佑介(GR86)、金田義健(GR86)とともに CUSCO RACINGから2022 FORMULA DRIFT JAPANにエントリーし、GRスープラでシーズンを戦う。開幕戦は4月22-24日の鈴鹿ツインサーキットとなっている。

タイヤ:YOKOHAMA
車両:トヨタGRスープラ
ドライバー:箕輪大也



ラリプラメンバーズ2022募集中!!