セントラルラリーに合わせて恵那市がリエゾン&地域振興イベント開催 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

セントラルラリーに合わせて恵那市がリエゾン&地域振興イベント開催

©RALLY PLUS

WRCラリージャパンの開催エリアに含まれる岐阜県恵那市が、今週末開催されるフォーラムエイト・セントラルラリー2021に合わせて、リエゾンイベント&地域振興イベントを開催する(写真は2018年のL1ラリーin恵那で、岩村本通りを通過するラリーカー)。

恵那市はWRCの開催を契機に、モータースポーツを通じた地域の魅力発信及び観光・産業振興による地域活性化につながる取り組みを進めている。2021年のWRCラリージャパン戦は残念ながら開催中止となってしまったが、当初開催が予定されていた11月12日(金)〜14日(日)にフォーラムエイト・セントラルラリーが行われることになったことから、会期に合わせて新型コロナウイルス感染防止対策を講じながら、市内各地で地域イベントを行うことになった。恵那市にSS(観戦エリアの設置はなし)が設定される14日(日)に、リエゾンルート周辺で様々なイベントを開催する。

Ena City


岩村本通り枡形周辺:11〜15時30分
ラリー映像のライブ放送に加えて、女城主太鼓、いわむら五っこ体験プログラム、特産品販売、世界ラリーグッズ販売など

大正村浪漫亭前(明智町) :9〜15時30分
ラリー映像のライブ放送、世界ラリーグッズ販売などに加えて、5月3日に予定していた「第48回光秀まつり・大正村かえでまつり」を大正村広場で同時開催。ステージイベント、智光秀公武将行列(B&G 海洋センター~大正村広場、10〜11時) 、特産品販売、明智駅構内での明知鉄道SL乗車体験(有料、事前申し込み必要)などを実施。午前9時過ぎには、大正村広場前の沿道で子ども武将らと明智太鼓がセントラルラリーのラリーカーを応援する

道の駅上矢作ラ・フォーレ福寿の里(上矢作町):9時30分〜15時
豚汁販売、道の駅物販

詳しい情報は、下記Webサイトで確認を。
https://rally-ena.jp/

RALLY PLUS