アウディがクワトロ関連の15モデルを集めて映像撮影、そのDNAを振り返る – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アウディがクワトロ関連の15モデルを集めて映像撮影、そのDNAを振り返る

©AUDI AG

アウディ・モータースポーツは、アウディの4WDシステム『クワトロ』の歴史に関わる重要モデル15台を集めた映像を公開した。ラリーで数々の名シーンが誕生したフランスのチュリニ峠、イタリアのサン・ロモロを舞台に、アウディの活躍を振り返るとともに、電動モデルに引き継がれていく将来への期待を語るインタビューを公開している。

ブランドスローガンである「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」は今年50周年を迎え、2022年1月のダカールには電動のプロトタイプマシン、アウディRS Q e-tronで参戦することでも注目を集めているアウディ。

チュリニ峠ではミシェル・ムートンのコ・ドライバーを務めたファブリツィア・ポンス、サン・ロモロではアウディ・クワトロでWRCタイトルを獲得したスティグ・ブロンクビストと元フォーミュラEチャンピオンのルーカス・ディ・グラッシという、アウディのDNAをモータースポーツシーンで感じ取った名手が、それぞれの思いを語る。その模様も順次、公開されるという。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!