WRCギリシャ:トク・スポーツ復帰のイングラムはボクシングの元世界王者と体力作り – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCギリシャ:トク・スポーツ復帰のイングラムはボクシングの元世界王者と体力作り

©Chris Ingram

9月9日に開幕したWRC第9戦アクロポリス・ラリーギリシャに、6月のサルディニア以来となるWRC3部門に登場した英国のクリス・イングラム。8年ぶりにカレンダーに復帰した酷暑イベントに備えて、ボクシングの元WBA世界スーパーバンタム級チャンピオン、スコット・クイッグとともにジムでトレーニングを積んだという。

「同じマインドセットを持ち、世界チャンピオンになるという夢のためにすべてを尽くした人と一緒にトレーニングをするほどいいものはないよ」とイングラムは自身のFacebookでコメント。酷暑のアクロポリスに向けてヘルメットも新調したといい「スティーロのベンチレーターヘルメットは、すごく涼しいよ!」とも記して入る。

Chris Ingram

今回のWRCアクロポリスでは、イングラムはサルディニアから参戦したベルギー拠点のSXMコンペティションから離れ、トク・スポーツWRTに復帰しての参戦となる。イングラムは、トク・スポーツから参戦した2019年のERCで、コ・ドライバーのロス・ウィトックとともにタイトルを獲得している。トク・スポーツは、WRC2部門ではアンドレアス・ミケルセンも走らせている強豪チームだ。

今季、WRC3で戦っているイングラムは、今季ここまで3戦に参戦し、選手権争いでは10番手。ポルトガルではポディウムに上がっている。今後は、来月のラリースペインにも参戦した後、2022年はトク・スポーツからWRC2にフル参戦する予定となっている。
(Graham Lister)

ヘルメットのペイントはじめました!