シュコダ・ファビアが新カラーリングを発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シュコダ・ファビアが新カラーリングを発表

 

 2011年シーズンのIRC開幕戦ラリーモンテカルロを前に、シュコダ・ファビアS2000の2011年カラーリングが発表された。
 以前のモデル(写真下)と比べると、白とグリーンのパターンを逆にしたような雰囲気に仕上がっている。マシンサイドには大きくシュコダの文字が描かれ、フロントドアにはシュコダのモータースポーツ活動110年を記念するロゴがあしらわれている。ダブルタイトル防衛に向けて気合い十分だ。

 2010年シーズンのシュコダ・ファビアの活躍は、世界各国のシュコダ・インポーターから大きな好評を博している。それを反映するかのように、IRC開幕戦のラリーモンテカルロにはワークスを含めて10台のファビアS2000がエントリーしている。



RALLY PLUS
RALLY PLUS