全日本ラリーカムイ:人数を制限しながらギャラリーエリア設定へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

全日本ラリーカムイ:人数を制限しながらギャラリーエリア設定へ

©Jun Uruno

7月3日〜4日にかけて開催される全日本ラリー選手権第7戦「2021 ARKラリー・カムイ」の主催者は6月21日に公式ウェブサイトを更新し、人数制限を行いギャラリーエリアを設定する旨を明らかにした。2020年シーズン以来、無観客での開催が続いている全日本ラリー選手権に、久しぶりにギャラリーが帰ってくることになる。募集人数は3日、4日ともそれぞれ100名ずつ。観戦受付は6月23日(水)正午より開始予定。定員になり次第、募集終了となる。

ギャラリーエリアが設定されるステージは以下のとおり。
・7月3日(土)LEG1:NEW SUN-RISE
・7月4日(日)LEG2:MAGNOLIA REVERSE
いずれも募集人数は100名。観戦料金はひとり2000円で、中学生以下の同伴は無料となる。
大会公式プログラム、2021 ARK RALLY KAMUY オリジナルステッカーつき。

ラリーは北海道虻田郡ニセコ町を拠点として開催される、今シーズン初のグラベルラリー。2020年は新型コロナウイルス禍によって中止を余儀なくされたため、2019年以来の開催となる。シーズンはこのカムイをスタートに、第8戦秋田、第9戦ラリー北海道と、グラベル3連戦に突入する。

●2021 ARK ラリー・カムイ – ギャラリー観戦について(公式ウェブサイト)
http://team-ark.jp/2021-ark-kamuy-gallery/

RALLY PLUS