ERCプロモーター、WRCプロモーターによるシリーズ買収説を否定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ERCプロモーター、WRCプロモーターによるシリーズ買収説を否定

©ERC / Gregory Lenormand / DPPI

ERCのプロモーターを務めるユーロスポーツ・イベンツは、WRCプロモーターがERCを契約終了前に買収しようとしているとする報道を否定した。

パリを拠点とし、米国のディスカバリーグループの傘下にあるユーロスポーツ・イベンツは、ERCのプロモートに関してFIAと2022年までの10年契約を結んでいるが、 契約を1年残して契約を解消するのではという憶測が流れている。

しかし、ユーロスポーツ・イベンツ代表のフランソワ・リベイロは、こうした動きは時期尚早だと指摘する。
「ユーロスポーツ・イベンツは、FIAと2022年末まで10年間、プロモーターとして契約を結んでいる」とリベイロ。
「その流れの中で、今季も充実した内容になることが期待されるERCのシーズン開幕に向けて、準備に励んでいる。我々は新しい取り組みをいくつも導入してきたし、現に多くのドライバーやチームが参戦している。そしてその多くが、国内戦レベルからWRCへのステップアップとしてERCを活用している」

2021年のERCは、6月18〜20日、開催100周年を迎えるラリーポーランド(グラベル)で開幕、全8戦での構成を予定している。
(Graham Lister)

ERC



ラリプラメンバーズ2021