第6戦アルゼンチン:ローブが逆転勝利! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

第6戦アルゼンチン:ローブが逆転勝利!

 

 第6戦アルゼンチンはセバスチャン・ローブが大逆転でシーズン3勝目を飾った。この日をトップでスタートしたセバスチャン・オジエはオープニングのSS16で横転を喫し、マシンのフロントセクションにダメージを負ってしまう。

 SS16を終えた段階で、47.7秒あったローブとの差は21.5秒にまで縮まっていた。残すSSは3本。距離は合計約11kmだ。
 サービスがないためオジエはパワーステアリングにトラブルを抱えたままの走行を余儀なくされ、後続との差はみるみる縮まっていく。初日1分のペナルティを受けたはずのローブがSS17では12.8秒、SS19では3.3秒にまで迫っていた。そのすぐ後ろにはミッコ・ヒルボネンがピタリとつける。

 そして迎えたパワーステージSS20、3.9kmのステージを最速で駆け抜けたのはペター・ソルベルグだった。ヒルボネンとローブが同タイムで続き、オジエは9番手タイム。これで勝負は決した。
 首位はローブ。2.4秒差の2位にヒルボネンが入り、オジエは最終的に3位でフィニッシュすることとなった。

Argentina【最終暫定順位】
1:S.ローブ 4:03:56.9  
2:M.ヒルボネン +2.4  
3:S.オジエ +7.3  
4:P.ソルベルグ +32.6  
5:M.オストベルグ +5:16.8  
6:F.ビラグラ +6:48.5



RALLY PLUS
RALLY CARS