シトロエン「NEW C4」を発売開始 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シトロエン「NEW C4」を発売開始

 

上質さとシトロエンらしい走行感覚を融合、256万円から

 プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:ティエリー・ポワラ)は、2011年7月1日(金)よりシトロエンのミドルレンジハッチバック「NEW C4」を全国のシトロエン ディーラーネットワークより発売を開始いたします。
 2004年のパリモーターショーで初公開された初代「C4」は、斬新なスタイリングと、リラックスしたドライビングを可能にする革新的な機能と快適性が特徴の5ドアハッチバックで、世界で100万台以上を販売。日本でも2005年に販売を開始し、シトロエン登録台数の45%を占める重要なモデルとなりました。
 7年振りにフルモデルチェンジされた「NEW C4」は、シトロエンのブランドシグネチュア「クリエイティブ・テクノロジー」に基づき、デザイン、快適性、そして安全性を徹底して追求、クラスでのベンチマークとなるバランスのとれたクオリティを目指しました。エクステリアは力強さや安定感を明確に打ち出したものへと一新。インテリアは品質を徹底的に追求し、ゆとりある室内空間を実現しました。またシトロエンらしい優しい乗り心地とハンドリングも、大きな特徴のひとつです。

シトロエン「NEW C4」の特徴は次の通りです。

1.力強く、エレガントなスタイリングと取り回しのよいボディサイズ

2.シトロエンならではの快適性と優れたハンドリングを両立させた足回り、洗練されたパワートレイン

3.上質で機能的な室内空間とクラス最大級のトランクルーム

4.数多くのセーフティ・テクノロジーの搭載

ラインアップは、4速オートマチック、1.6ℓ 直列4気筒DOHCエンジン(120ps)を搭載した「C4 Seduction (セダクション)」と、6速EGS(エレクトリックギアボックスシステム)、1.6ℓツインスクロールターボ付き直列4気筒DOHCエンジン(156ps)を搭載した「C4 Exclusive (エクスクルーシブ)」の2モデルです。

■NEW C4 Seduction(4速AT)/¥ 2,560,000
■NEW C4 Exclusive(6速EGS)/¥ 2,990,000



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS