WRCプロモーター、トルコ戦の会期変更を発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCプロモーター、トルコ戦の会期変更を発表

©WRC PROMOTER

WRCプロモーターは、2020年WRC第5戦ラリートルコ(グラベル)が会期を一週間早めて、9月18‐20日に変更することを発表した。トルコ自動車スポーツ連盟(TOSFED)、ラリー主催者と合意に達した。WRCプロモーターは「この会規変更により、カレンダーにイベントを追加できる可能性が広がった」としており、イプルーラリーのWRCカレンダー入りがさらに前進したものと思われる。

会期変更により、マルマリスを拠点とするラリートルコは、シリーズ再開戦となるラリーエストニア(9月4‐6日、グラベル)の2週間後に開催を迎えることになる。

WRCプロモーターのマネージングディレクター、ヨナ・シーベルは、この変更に同意したトルコの青年スポーツ省、TOSFEDに謝意を表した。
「この日程変更により、我々が2020年カレンダーにイベントを追加できる可能性ができたことになる。世界中でスポーツ活動が厳しい中で柔軟に対応してくれたTOSFEDには、心から感謝している」とシーベル。
「マルマリスは、トルコの人気観光地だが、すでに経済活動を再開させて観光客も歓迎している。コンペティターやファンのみなさんには、新型コロナウイルス(COVID-19)のロックダウンを経て、また旅行ができる自信を感じてもらえる」

「イベントはもちろん、COVID-19の感染対策を行いながら運営される。トルコの衛生法に合わせたFIAとWRCプロモーターのガイドラインにより、すべての関係者やファンのみなさんが安全に楽しめる環境を作り上げていく」

TOSFEDの総裁、エレン・ウチェルトプラギは「WRCをまたトルコに迎えることができることをうれしく思う。求められる状況を整えた上で、安全にイベントを成功させるために全力を尽くす」とコメントしている。

2020年WRCカレンダー(7月31日発表時点)
第1戦 1月23-26日 モンテカルロ
第2戦 2月13-16日 スウェーデン
第3戦 3月12-15日 メキシコ
第4戦 9月4-6日 エストニア
第5戦 9月18-20日 トルコ
第6戦 10月15-18日 ドイツ
第7戦 10月29日-11月1日 イタリア
第8戦 11月19-22日 日本

WRC PROMOTER

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!