オンラインミーティングのテキスト版をお送りします! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

オンラインミーティングのテキスト版をお送りします!

©Hiroyuki Takii

5月5日に行われました、第1回 ラリプラメンバーズオンラインミーティングのテキスト版をお送りします。新井選手と大輝選手のやりとりをご覧ください(文中の写真はRALLY PLUS vol.25の取材時に撮影されたものです)。


水谷
ラリプラメンバーズオンラインミーティング、
スタートしていきたいと思います。
きょうのスペシャルゲスト、新井大輝さんです。
新井大輝選手
(以下ヒロキ)
よろしくお願いします。
水谷
新井敏弘さん、いますか?
新井敏弘選手
(以下トシ)
いますよー。
水谷
さて今日は5月5日。
本来だったら久万高原ラリーが終わったところです。
ラリードライバーの皆さんは、
今どんな生活をしているんですか。
トシ
私はもうずっと家にいて、
時々ジョギングしたり自転車乗ったりするくらいで
ほとんど家から出ていないですね。
水谷
引きこもりの新井さんって
ちょっと想像つかないんですけど。
トシ
ほんとだよ、ゲームも何もしないから。
水谷
大輝さんはどうしてますか。
ヒロキ
家にこもって寝てる、しかしてないです。
起きて、ご飯食べて。
一同
(笑)
水谷
編集部からはイヌスケさんです。
イヌスケ
こんにちは!
水谷
そして小林直樹先生です
ニャオキ
はーい、よろしくお願いします。
水谷
きょう、横浜ゴムさんが
大輝さんのインタビュー記事を出されたんですが、
すごい言いようでしたね。

※編集部注:2020 新井敏弘選手&大輝選手インタビュー(2)
https://www.y-yokohama.com/cp/motorsports/fan/ms_fan192_02/
トシ
ねえ。ホントですよね。
水谷
本音だったの?
ヒロキ
本音で言ってくださいって言われたから……。
水谷
どうですか、こういう息子さん。
トシ
対応を考えなきゃだめだよね。
速くてもさ、それを前面に出さないような。
そう思わない?

Hiroyuki Takii

イヌスケ
このあいだ新井選手を取材したんですが、
アライモータースポーツでワンツーの時、
大輝選手の方が上にいると、
チームの雰囲気が悪くなる
って
メカニックさんが言ってました(笑)。
トシ
そう、オレの機嫌が悪くなるから、
メカニックは近寄ってこなくなる。
一同
(笑)
水谷
直樹さん、アライモータースポーツの
テントって、どんな感じなの?
ニャオキ
最初の頃はなかなかふたり一緒に撮れなくて。
大輝と新井ちゃんがちょっと離れちゃう。
だから近づきにくかったかな。
空気が悪いとかは分かりませんが
僕らが見えないところで
いろいろある
んだと思いますよ(笑)。
水谷
でも新井さん、ついこの間まで
「オレの方が速い」って言ってましたが
2019年走ってみて、どうですか?
トシ
今、ガチでやると大輝の方が速いんだよ。
俺の方が経験値がいくらかあるから、
状況が難しくなった時は勝てると思う。
完全ドライとかきれいなステージだったら、
たぶん負けると思う。
水谷
大輝さんはどういうパターンなら勝てて、
どういうパターンだったら負けるって思う?
ヒロキ
えっと、台風が来ると負けます

※編集部注:2019年第9戦ハイランドマスターズのこと
トシ
うるせぇ。
一同
(笑)
水谷
ラリプラメンバーズの読者の方から
たくさんメッセージをいただいています。
まず最初の方から。
「全日本ラリー観戦大好きです。
リエゾン区間でラリー車をみかけると
うれしくて手を振ってしまいます。
選手の皆さんはどういうところで応援されると
テンションが上がりますか?」と。
トシ
どこでもテンションは上がりますよ。
みんなに手を振ってもらえるとうれしくなる。
でもね、急いでる時とか、
高速道路で並走されるのは勘弁して〜と思う。
追い越し車線で並走されると
まわりのクルマの迷惑になるし、
あれだけはやめてほしいですね。
水谷
目立つクルマですし。
トシ
ほんとそうですよね。
安全運転をしていても目立つので。
水谷
大輝さんはどうですか。
ヒロキ
いちばんよく見えるのはリエゾンです。
SSでももちろん見えますが、
やっぱり道の方に集中しているので。
案外ロードセクションの方が
ひとりひとりの顔が見えたりしますね。
水谷
直樹さんはリエゾンで撮ることもあるし、
SSで撮ることもありますが、
撮り方とか変わってくるんですか?
ニャオキ
ラリーはロケーションがあるので、
その国らしさ、その場所らしさを強調したい。
そういう時はあえてステージに行かないで
リエゾンで撮りますね。
水谷
次です。2010年のラリー北海道で、
新井選手のクルマに「スバクラ富山」という
ステッカーを貼ってもらった方から。
そのステッカーと新井さんで
一緒に写真を撮ろうとしたら、
すげー機嫌が悪かったと。
一同
(笑)
水谷
あとで考えてみたら、
ステッカーの近くにぶつけた跡があったから、
その跡と記念写真を撮りたいと
勘違いされてたらいやだな、と。
新井さん、覚えてますか?
トシ
そうだったかもしれない。
水谷
ぶつけた場所じゃなくて、
ステッカーと新井さんを
一緒に撮ってほしかったんですって。
でも新井さんの走りは大好きですと。
トシ
オレが勘違いしたかもしれない。
すいません、許していただけますか。
一同
(笑)
水谷
P.Sがあります。
大輝君、今年はオヤジ越えで
ぶっちぎりで優勝してね、と。
ヒロキ
ははは。頑張ります。

Hiroyuki Takii

水谷
次はこんなこと聞いてみましょう。
WRX STIとGRヤリス、どっちが速いですか。
トシ
乗ったことないから分かんないですね。
ヒロキ
乗ったことないからなんとも言えないですね。
トシ
全日本ラリーだとリストリクターが付くから、
最大出力が制限されちゃう。
WRX STIは285~290馬力くらいになるんですが、
GRヤリスもたぶんそれくらいでしょう。
そうなると車重やサイズの問題になりますね。
水谷
ってことは、
GRヤリスはWRX STIのライバルとして、
今後デカい存在になる可能性もある?
トシ
すぐにそうなるかは分かりませんけどね。
イヌスケ
ウワサでは、全日本の選手で
GRヤリスを予約したって話も聞きますね。
ガズーレーシングも投入してくるでしょうし。
ニャオキ
新しい車種が出てきて、
バリエーションが増えるのは魅力に感じますね。
R3など輸入車が増えた時期がありましたが、
見栄えが変わったな、と感じました。
だから新しいクルマが出るのは大歓迎ですね。
トシ
全日本ラリーの活性化という意味では
いろんな車種が出てきた方がいいよね。
水谷
では次いきましょう。
「いままで実戦で乗ったことのあるラリー車は
どんなのがありますか」とのことです。
トシ
免許取ってすぐがAE86で、
AE86つぶしてからFFで練習をして、
ギャランVR-4乗って……。
水谷
ランエボのご先祖様ですね。
トシ
ご先祖ってほど古くないよ!
ギャランは大学3年の時にものすごくバイトして
200万くらい貯めてラリー車にした。
ひっくり返しても直してね。
あの頃は毎年ギャランも新型が出ていました。
205馬力が220馬力になったり、毎年変わったんです。
大学4年の頃に240馬力に乗って、
たまたま在学中からスポンサーにも恵まれてて。
世間一般はバブルだったし、
育成にもけっこうお金をかけてくれていた頃でした。
大学4年だか社会人1年目で全日本ラリーに出て、
次の年にいすゞのジェミニに乗って
ワークスカーで全日本チャンピオンを獲れたんですけど、
その年にいすゞが乗用車を撤退しちゃった。
それで、インプレッサが出たのでスバルにしたんです。
水谷
その理由は?
トシ
いまSTIの津田さんがスバルにしろと。
「クルマも出すから」って言われたんですけど、
乗ったら請求書が来ましたよ(笑)。
割引はしてくれてましたけど。
水谷
大輝さんは、最初軽トラから
スタートしたって話は有名ですね。
ヒロキ
はい。軽トラ乗ってました。
おじいちゃんのサンバーです。
でも4輪駆動じゃなかったんですよ。
下のグレードで、パワーウインドウじゃなくて
自分で開けるタイプです。
水谷
軽トラって面白い?
ヒロキ
サンバーはリヤエンジンなので
バランスもいいんですよ。
軽いのでコーナーも速かった。
そのあとはGC8のWRXです。
95〜96年くらいの。
そのあとGRBに乗りかえてますね。
水谷
次はTCツーリングについてです。
これ、富士スバルさんと
新井選手が手がけたキットですよね。
北海道の人が買いたいと言っているんですが、
どうしたらいいんですか?
ヒロキ
アレ? 社長どこいった?

※編集部注:新井選手は回線が途切れ、ここで退場に……
水谷
大輝さん、TCツーリングには乗りました?
ヒロキ
まだなんですよ。
いまちょうど出来上がってきたところです。
走りを重視して、普段乗りでも
楽しさを求める方にお勧めしたい。
あとキャリパーにロゴが入っていたり、
ワークさんのGR-10っていうホイールを
特別オプションで入れられたり、
いろいろ楽しい仕様になっています。

※編集部注:
「TCツーリング」は富士スバル限定のカスタマイズキットであり、富士スバルの店舗のみでの販売・整備となっています。
他の地域での販売について、詳しくは店舗までお問い合わせください。
https://www.fujisubaru.co.jp/news/7761.html
水谷
続きまして、
「一般道で交通ルールを守りながら、
まわりに迷惑をかけずに
ドライビングスキルをアップする
コツはありますか?」と。
ヒロキ
僕はエコタイヤをお勧めします。
エコタイヤはグリップが低いので、
無理に荷重をかけるとキーって鳴ったりする。
グリップが高すぎると
どこが限界なのかが分からないんですよ。
だからエコタイヤで
タイヤを鳴らさないように
走ってみてと言っています。
一般道の速度内で、
クルマをきれいに、丁寧に乗れるように。
水谷
どうしてもハイグリップタイヤに
いきがちですけど、あえてのエコタイヤ。
ヒロキ
ハイグリップタイヤを履くと
上手くなると思いがちなんですが、
ドライビングスキルの向上って意味では
あまり助けにならないんです。
限界を知って、限界値が分かったら、
ブレーキやアクセルのタイミングを
いろいろ試してほしいですね。
自分はエコタイヤを履いて、
きれいにスムーズに乗るように
心がけています。

Hiroyuki Takii

水谷
では最後にひと言いただきたいと思います。
ヒロキ
コロナウイルスが収束したら
ぜひ、ラリーの会場に応援に来ていただいて、
私とライバルと、観客の皆さんも含めて
楽しめるような雰囲気を
作り上げていけたらいいなと思います。
今は我慢の時だと思うので、
自分の力を蓄えられるようにしていきます。
水谷
ありがとうございました。
ヒロキ
みなさんありがとうございました!
RALLY PLUS