ソルベルグ・ワールドカップ第2戦が終了、XVZombieSlayaaVXがシリーズ首位に – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ソルベルグ・ワールドカップ第2戦が終了、XVZombieSlayaaVXがシリーズ首位に

©Oliver Solberg

オリバー・ソルベルグが主催するDirt Rally 2.0 をプラットフォームに展開しているソルベルグ・ワールドカップは5月3日、第2戦Circle K ノルゲ・ラリーバームランドが終了。XVZombieSlayaaVXが優勝を飾り、シリーズでも首位に浮上した。

また、ラリープラスのスペシャルインタビューで注目選手としてオリバーが名前を挙げていた日本のKAZUNOKOTAは、バームランドを3位でフィニッシュ。シリーズでも4位に順位を上げている。

Oliver Solberg

シリーズは5月4日から第3戦ピレリ・ラリーアルゴリス(ギリシャ)が始まっており、10日まで開催中だ。このイベントから、オリバーの2019年カラーリングもラインナップに加わっているという。

Oliver Solberg



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!