WRC.com「最も偉大なWRCドライバー決定戦」決勝はローブ対サインツ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRC.com「最も偉大なWRCドライバー決定戦」決勝はローブ対サインツ

©WRC PROMOTER

WRCプロモーターが、公式サイトwrc.comで展開している「最も偉大なWRCドライバー決定戦」は準決勝が終了し、決勝の組み合わせが発表された。

スペインのカルロス・サインツは、WRC6連覇王者のセバスチャン・オジエを退けて堂々ファイナルに進出した。6人のジャーナリストによる投票ではオジエの後塵を拝したサインツだったが、ファンから集まった多くの票が後押しし、50.6%を獲得して決勝進出を決めた。サインツは、準々決勝ではトミ・マキネンとの対決も僅差で制している。一方、セバスチャン・ローブは88%の票を獲得して、ユハ・カンクネンとの対決を圧勝で飾った。

この結果、ファイナルの組み合わせはローブ対サインツとなった。2003〜2005年にシトロエンでチームメイトだったふたり。WRCの参戦数は合計で375にも及ぶ。「最も偉大なWRCドライバー」の栄冠は、どちらに輝くのだろうか。

ファイナルの投票は4月30日(木)中央ヨーロッパ時間10時(日本時間17時)から始まり、5月4日(月)の同時間まで受け付ける。ファイナルの結果は、その後、同日に発表される。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!