WRC+が#StayAtHomeキャンペーン、毎週水曜日に動画配信 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRC+が#StayAtHomeキャンペーン、毎週水曜日に動画配信

©WRCplus.com

新型コロナウイルス・COVID-19の流行を受け、WRCもイベントの開催延期が相次ぐ中、WRC.comは、この難局を乗り越えるための激励キャンペーンとして、自宅待機中のコンテンツを提供していくことを発表した。有料サービスのWRC+(wrcplus.com)はラリー会期中の全ステージ中継やハイライト動画を配信するなど、今やWRCファンには欠かせない配信サービスとなっているが、ラリーの開催が中断を余儀なくされている中、毎週水曜日、WRCの歴史を飾る列伝動画を配信する。

一回目の主役はリチャード・バーンズ。2001年、イングランド出身ドライバーとして初のWRCチャンピオンとなったバーンズ。クルマ好きとして知られたバーンズだったが、どのマシンよりも愛した一台があったという。50分に渡るこの動画では、このマシンとの秘話や、バーンズがチャンピオンになるまでを支えた人々をフィーチャーしている。

wrc.comでは、下記紹介ページ上でフリー視聴できるティーザー動画(37秒)を公開している。
WRC+ WEDNESDAY FOCUS: RICHARD BURNS – THE MAKING OF A CHAMPION

ラリプラメンバーズ2020