第11戦フランス:3位のペター・ソルベルグ、痛恨の失格!? – RALLYPLUS.NET ラリープラス

第11戦フランス:3位のペター・ソルベルグ、痛恨の失格!?

 

 第11戦フランスでセバスチャン・オジエ、ダニ・ソルドに続く3位表彰台を獲得したペター・ソルベルグだが、フィニッシュ後の車両検査によって規定重量を満たしていないことが発覚。大会審査委員は同車を失格処分にしたとのこと。
 現時点でチームからの声明はないが、今後、何らかのアピールを出す可能性もある。

 仮にこのままソルベルグが失格となれば、総合4番手につけていたミッコ・ヒルボネンが繰り上がり3位となる。その場合、選手権ランキングはセバスチャン・ローブとミッコ・ヒルボネンが196点で首位タイ、そしてオジエが193点で3位となる。

 チャンピオン候補が3点差に3人。残り2戦、混迷の様相を見せ始めた2011年シーズンから目が離せない。

ラリプラメンバーズ2021