スバル、富士スピードウェイでのシェイクダウン特別公開を中止 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル、富士スピードウェイでのシェイクダウン特別公開を中止

©SUBARU

スバル/STIは、2月26日に富士スピードウェイで開催を予定していた2020年マシンのシェイクダウンテストの特別公開を中止することを発表した。

国内での感染者が増えている新型コロナウイルスに関して安全面を考慮しての決定となった。当日は、2020年のSUPER GTとニュルブルクリンク24時間レースの参戦車による公開シェイクダウンのほか、セッション終了後には同乗走行体験や、スペシャルトークショーを予定していた。 

公式ツイッターでは、以下のようにイベントの中止を伝えている。

【シェイクダウン特別公開中止のお知らせ】
コロナウイルス感染症の情勢、ファンの皆様やチーム関係者の健康や安全面等を第一に考慮し、「2/26シェイクダウン特別公開」の中止を決定致しました。楽しみにお待ち頂いていた皆様、誠に申し訳ございませんがご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。

ラリプラメンバーズ2020