フォード、Mスポーツと2年契約を発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

フォード、Mスポーツと2年契約を発表

 

 フォードオブヨーロッパは、MスポーツとWRC参戦に関して2013年まで2年間の契約を結んだと発表した。チーム名はアブダビが外れ「フォード・ワールドラリーチーム」となる。カストロールも2013年までの2年契約とのことだ。

 ドライバーはエースにヤリ‐マティ・ラトバラを据え、セカンドには1年契約のペター・ソルベルグという布陣。
 マシンは2011年同様フィエスタRS WRCだ。アブダビのロゴが外れ、フォードのブルーとカストロールのグリーンを基調としたカラーリングが公表されている。

 Mスポーツを率いるマルコム・ウィルソンは「2011年にフィエスタRS WRCが見せた速さに、我々は自信を持っている。マシン、ドライバー、そしてMスポーツのスタッフたちをもってすれば、ワールドタイトルに挑戦できることを確信しているよ」と展望を語っている。

 



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS