ダカールラリー第6ステージ:全車がコピアポへ移動 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ダカールラリー第6ステージ:全車がコピアポへ移動

 

1月6日(金)第6ステージ フィアンバラ〜コピアポ
リエゾン:841km

 2012年ダカールラリーの第6ステージは6日、天候不良により競技区間がキャンセルされ、フィアンバラからコピアポまでの841kmがリエゾンとして行われた。

 アンデス山脈のコルディエール峠の悪天候によりSSがキャンセルとなり、この日の第6ステージは競技者とチームクルーの安全を考慮しコンボイ移動が前日のうちに予定されていた。

 ラリー一行はマクリンガ塩湖を通過、サン・フランシスコ峠の国境関門が天候により封鎖されたため、大きく迂回してコピアポに入ることとなった。



RALLY PLUS