WRCチームがオーストラリアに到着、ラリーオーストラリアは国内戦部門の開催をキャンセル – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCチームがオーストラリアに到着、ラリーオーストラリアは国内戦部門の開催をキャンセル

©Rally Australia

2019年WRC最終戦の開催を前に、WRCチームがオーストラリア入り。主催者は、シドニーのタロンガ・パーク動物園に集まったクリス・ミーク(トヨタ)、エサペッカ・ラッピ(シトロエン)、テーム・スニネン(Mスポーツ・フォード)を撮影したPR向け写真を公開した。

一方、ラリー開催エリアのニューサウスウェールズ州北部で発生した大規模森林火災に関して、主催者は被害者に対し哀悼の意を表明。同イベントの国内部門の開催をキャンセルすることを発表した。ラリーオーストラリアは、オーストラリア国内戦の最終戦が2日間、併催される予定となっていた。国内戦にエントリーしていた参加者は、希望すればスーパーSSとラレイのステージをデモンストレーションの形で走行することができるという。

WRC部門については、主催者は開催を「望んでいる」としているが、その場合でもルートは大幅に縮小されることになりそうだ。



RALLY CARS