セントラルラリー、観戦チケット付き宿泊プランの販売をスタート – RALLYPLUS.NET ラリープラス

セントラルラリー、観戦チケット付き宿泊プランの販売をスタート

©Hiroharu Sato

セントラルラリー愛知・岐阜2019は、公式ウェブサイトにて、観戦チケット付き宿泊プランの販売を開始したことを明らかにした。

プランに組み込まれるのは、2019年11月9日(土)の宿泊と、モリコロパークの入場チケット。いくつかあるホテルのうち、ホテルトヨタキャッスルに宿泊の場合はInabu SSも観戦可能とのこと。また、往復の交通費などは含まれていないので注意が必要だ。申込受付は先着順となっている。

●ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
・禁煙ツイン2名利用 1泊朝食付(2名)
 旅行代金 ¥22,500

●ホテルトヨタキャッスル
・シングル喫煙 1泊朝食付(1名)
 旅行代金 ¥18,400

●ホテル メルパルク名古屋
・ツイン禁煙(2名利用) 1泊朝食付(2名)
 旅行代金 ¥16,000
・ダブル禁煙(1名利用) 1泊朝食付(1名)
 旅行代金 ¥23,100

●ストリングスホテル 八事 NAGOYA(旧:サーウィンストンホテル)
・ツイン禁煙(2名利用) 1泊朝食付(2名)
 旅行代金 ¥19,200

詳細および最新情報は下記公式ウェブサイトで確認を。

観戦チケット付き宿泊プランのご案内(セントラルラリー2019公式ウェブサイト)
https://central-rally.jp/407/



ワールドラリーカレンダー2020