ヨコハマ、久万高原ラリーのダイジェストを公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ヨコハマ、久万高原ラリーのダイジェストを公開

 

ヨコハマは、全日本ラリー選手権第4戦久万高原のダイジェスト動画を公開した。

全日本に復帰した新井大輝/小坂典嵩組SUBARU WRX STIが初の総合優勝、奴田原文雄/佐藤忠宜組の三菱ランサーエボリューションXが2位に入り、ヨコハマ勢が1-2を占める結果となった今年の久万高原ラリー。

映像では、新井大輝/小坂組、奴田原/佐藤組を中心に、SS3でリタイアとなるもレグ2でレグポイントを獲得した新井敏弘/田中直哉組SUBARU WRX STIや、地元開催のラリーでクラス優勝した山口清司/島津雅彦組トヨタ86などの走りも収められている。



RALLY CARS