カツの全日本Dマシンはマッドクロックカラー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

カツの全日本Dマシンはマッドクロックカラー

 

今季は活動拠点を日本国内に移し、自身のチームKATSU-TAGUCHI.comを立ち上げた田口勝彦が、全日本ダートラ選手権参戦に向けて製作中の三菱ランサーエボリューションX(SC3仕様)のカラーリングを公開した。

ブラックベースのボディ両サイドには、オフィシャルスポンサーであるエナジードリンク、MAD-CROCのメインキャラクターである赤いワニを大胆にあしらい、改造範囲が広いSC3車両のコンペティティブな力強さを際立たせている。
デザインは、WRC、APRCなど多くのチームでラリーデカールを施す日本のYODA RALLYINGが担当。マッドクロックは、WRCではペター・ソルベルグなど幅広くモータースポーツチームをスポンサードしている。

また夏頃には、同じくチームスポンサーであるFireSports製のフルエアロパーツを装着予定とのことで、さらに迫力を増す外観となりそうだ。

田口は、6月24日に石川県輪島市で行われる第4戦への参戦を予定しているとのこと。某所では全日本ラリーへのスポット参戦も噂されており、今季は国内随所で活躍を目にすることができそうだ。

RALLY PLUS