シトロエン・トタルWRT ドライバーコメント(4日目) – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シトロエン・トタルWRT ドライバーコメント(4日目)

 

シトロエン・トタルWRT ドライバーコメント(4日目)

シトロエン・トタル・ワールドラリーチーム:セバスチャン・ローブおよびミッコ・ヒルボネンのコメント。

セバスチャン・ローブ/総合優勝

「ライバルから常にプレッシャーを受けていたけど、いい形でラリーを運ぶことができた。どんな時でも冷静を失わなかった。パンクした時もね。充分なリードを築いていると分かっていたからだ。DS3 WRCのゆるぎない信頼性を示すことができたことも、このラリーのポイントだろう」

ミッコ・ヒルボネン/総合2位

「今回の1-2フィニッシュは、テクニカルスタッフたちのおかげ。どちらのマシンにも、メカニカルなトラブルは起きなかった。このようなラリーでは、本当に価値のあることだ。自分の不安とは裏腹に、2位でフィニッシュしたことにまだ驚いているが、堅実に、どんなミスも犯さないようにしないように務めた。次に続くニュージーランド、フィンランドが本当に楽しみだ!」

ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018